スキャルピングのメリットとデメリット!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スキャルピングとは

FX にはスキャルピングと言うものがあります
FX トレードにはスイングトレード、スキャルピングなど、いくつかのトレード手法があります。
保有したクロス円の為替レートが下落せずにそのまま推移しただけでもスワップ金利を受け取る事が出来ますので、ビギナーズラックも手伝ってかほとんど損失も無くFX 口座内の資金は順調に増えていく可能性があります。
FX トレードでこんなに簡単に儲かっても良いのだろうか?
と、少し不安に思うところもあるかも知れません。
そして、この時スイングトレードを行っていた人の中には、ストップ設定を行っていなかったため、あっという間にFX 資金の大半を失ってしまった人が多くいたようです。
そのため、スイングトレードやデイトレードでは、必ずストップ注文を入れる必要があるのです。
それに、スキャルピングは新規注文から決済注文までのトレード時間が短いため、為替レートの水準を気にする必要が無いのです。
スイングトレードの場合は夜中にもチェックが必要になるケースがあります。
ですので、あなたがスイングトレードやデイトレードで心が休まらず疲れが出ているのであれば、スキャルピング手法に変更するのもありだと思います。

デメリットはどういったことがありますか?

FX スキャルピングには、いくつかのメリットがあります。
そこで、スキャルピングのデメリットについて説明します。
デメリットについて把握しておけば、よりスキャルピングについての理解が深まる事でしょう。
FX トレードにおけるスキャルピングのデメリット
トレードチャンスを逃さないためには基本的に為替チャートに張り付く必要があります。
また、新規エントリーから決済までの時間が短いため、基本的に新規エントリーした時には決済まで為替チャートをガン見する必要も出てきます。
ですので、スキャルピングでは新規エントリー後には為替チャートに集中する必要がある、為替チャートから離れた時にトレードチャンスが来てしまうなどの可能性があるのです。
特にマウス操作は重要になりますので苦手な方は練習をした方が良いです。
マウス操作がうまく出来ないと、注文の操作ミスによって思わぬ損失を出す可能性がありますので、最低限スムーズなマウス操作が必要になります。

メリットはどういったことがありますか?

スイングトレードやデイトレード、さらにはスキャルピングなどの手法があり、それぞれの手法によって当然ながらメリットやデメリットがあります。
そして、このメリットやデメリットが分からないと、実際にどのトレード手法を選択して良いのかが分からないと思います。
そこで、スキャルピング手法のメリットについて説明します。
FX トレードにおけるスキャルピングのメリット
ここからは、スキャルピングにおけるメリットについていくつか説明していきます。
■短時間で終わるので保有ポジションの持越しが無い■
これは、スキャルピングが他のトレード手法に比べてもかなりのメリットになります。
さらに、寝不足で為替レートをチェックしたにも関わらず、その結果損失を出してしまったら精神的なダメージは計り知れません。
しかし、これがスキャルピングだと1日のトレードチャンスが多くなりますので、一旦損切りしたとしても次のチャンスで取り返す事が可能です。
また、短時間でトレードが完了しますので、ある程度レバレッジを掛ける事が可能になります。

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four + seventeen =